株式会社ステップの社是・経営理念・企業理念

経営方針の骨格①質の高い授業の実現が基本
私達は、教える仕事が好きでこの会社に集まっています。教える仕事が好きだということは、生徒達が伸びていく姿を見ることが好きだということでもあります。 この仕事を継続的に有意義に進めていくためには、「お預かりした子ども達をしっかり伸ばせる、質の高い授業とシステム」が何よりも大切だと考えています。 そして、そのためには、質の高い、魅力ある教師陣の存在が不可欠です。 当社は、講師陣の95%以上を正社員講師で構成、年間で40回を超える授業研修をはじめ、講師の勉強時間を確保するため、教師に「営業・勧誘活動はしない、させない」というポリシーを貫き、高い技術を持った、層の厚い講師陣の育成をはかっています。 またスクールを展開するにあたり、行き過ぎた拡張は、既存校のレベルを落とす大きな原因となるため、「新スクール開校は、人材の育成とともに」という考え方のもとに、年間5スクール前後の着実な開校に努めています。
②教師の専門性を高める
現役高校生を対象とする高校部は、中学部の8スクール前後を母体として1校舎を開くという方針です。 OB生が通いやすく、高校1年生から一定の生徒数を確保することができます。中学部と高校部については、それぞれ独自のチーム、独自の研修、独自のスケジュールで動いており、それぞれの専門性を高めていく方針です。 小5生~中3生を対象とした中学部は、高校受験のサポートを主とし、私立中学受験についてはタッチしていません。私立中受験は、また異なる分野の仕事であると考えているからです。 自分達の専門分野をはっきりさせ、そこにエネルギーを集中することによって、質の高い授業を実現していきたいと考えています。
③神奈川県に特化している
高校入試制度は都道府県によって大きく異なっています。地域のニーズに素早く的確に対応するには、地域の状況をよく知り、すぐに動けるチームワークが必要です。 当社は神奈川県内に根を張ったスクール網を形成することによって、人的資源をはじめとする社内資源を神奈川県での学習指導に集中投下しています。 この戦略は地域の教師のチーム形成や、地域での教師研修を合理的に進めていくためにも有効です。 また、神奈川県は、少子化が進む日本では、東京に次ぐ子ども人口を有する大きな市場となっています。 当社は神奈川県の西部地域からスタートし、現在は横浜市を中心にドミナント展開をしていますが、将来的には川崎市等も含めた全県的なネットワーク形成をさらに進めていきたいと考えています。
④活動的で判断の早い"小さな本部"を
当社の教師陣は、96%以上が正社員講師です。また専任講師も、そのほとんどが元正社員として継続的な研修に参加してきたメンバーです。 今後も現場の人材層の充実を質量共にはかっていきます。魅力ある教師陣の層の厚さこそが最大の財産です。 一方、本部や販管部門については、IT化を進めながら、フットワークの良い、経済的にも過度の負担にならない、そして判断の早い、「合理的で小さな本部」、例えるならば「ヘリコプター型の本部」を志向しています。 株式の店頭公開を行った95年9月期から19年9月期までの間に、生徒数(期中平均)は7,531人から27,068人へと3.6倍になりました。一方で同じ期間で販管費率(売上高に占める販売費及び一般管理費の割合)は15.5%から6.4%まで減少し、広告宣伝費率(売上高に占める広告宣伝費の割合)についても4.0%から1.5%まで低下しています。 本部や販管部門に必要以上のコストをかけず、その分現場の人材層の着実な充実をはかっていきたいと思っています。
⑤教務力の検証としての合格実績
株式店頭公開後、初めて迎えた入試(96年春)において、ステップの神奈川県内公立トップ校合格者数は484名でした。 これに対し19年の入試において、神奈川県内公立トップ校合格者数は2,266名であり、およそ4.7倍に伸びており、各時期における県内各塾の中ではトップです。
また、首都圏の難関である国立東京学芸大附属高校への合格者数(高校から入学する外進生数)も、11年連続で各塾間でのトップを記録しています。
高校生部門におきましても、19年春の入試において、国公立・早慶上智・理大MARCHへの合格者数が着実に増加しています。今後も生徒やご家庭の希望する高校への合格を最大限実現できる教務力、システム力を充実させていきたいと考えています。

https://www.stepnet.co.jp/company/prin-frame.html

私たちのしたいこと
当社は、神奈川県に集中して展開する学習塾です。生徒たちの健全な成長を学習面で応援し、生徒たちの学力向上を通して社会に貢献していくことを基本理念としています。

生徒達が、ステップで勉強することを通して、学ぶことの面白さを発見したり、自分に自信を持てたり、志望校に合格したり、未来に向けて羽ばたいていくサポートができればと願っています。

教師は、全員が教えることを本来の仕事にしている専門家集団です。
ステップの教師は、95%以上が正社員、残りのスタッフも主にステップ正社員教師出身の専任講師で、教える事を本来の仕事として打ち込んでいる教師集団です。大学生や院生のアルバイトの講師は、個別指導部門を除いては1名もいません。  
 授業は公開していますので、見学をご希望の際は、ご遠慮なくお知らせください。教室長や一部の教師の授業だけでなく、全教師の授業を公開しています。また、入会後も授業参観日を設ける等、授業のオープン化に積極的に取り組んでいます。  
※2020年4月末現在でステップ教師はトータル675名、うち正社員教師650名(96.3%)、専任講師が18名(2.7%)、非常勤講師7名(1.0%、うちネイティヴ講師4名)です。

テキストやシステムの質の向上に不断に取り組んでいます。
ステップでは、授業に打ち込んでいる教師陣と連携し、教材や模試の作成、ステップニュースや高校案内の発行等に取り組む数十人の専門スタッフが日々努力を重ねています。
 公立高校入試においても、全スクールの中2・中3生の通常授業で、特色検査・記述対策を独立した科目として、いち早く導入しました。また、特色検査対策講座や面接対策講座も設置しています。
 また、現在全スクールで、授業でのパワーポイントを使った映像の活用を進めています。今後とも、さらに使いやすいテキストや、精度の高い情報提供、そしてシステムの向上に全力で取り組みます。

電話勧誘やポスティングなどの勧誘活動は行いません。
私たちの仕事は、「教えること。勉強を通して生徒の可能性を引き出すこと」です。
 そのためには、しっかりとした授業準備や日々の研究が必要です。したがってステップの教師は、電話勧誘やポスティング、学校の前で勧誘グッズを配布したりといった営業活動は行いません。教師による営業活動は「しない、させない」。エネルギーは、授業の準備や生徒の補習等に投入し、よりよい授業を日々追求していきます。

環境整備に取り組んでいます。
「生徒たちが勉強しやすい環境」にこだわっています。
 教室の机は、長机ではなく一人ずつの個別の机。隣の授業の声が聞こえないよう配慮した防音壁。個別のブースに区切られた自習室の設置に、積極的に取り組んでいます。

※'20年4月現在、中学部・高校部合わせた151スクールのうち149スクール(約99%)で個別ブースを備えた自習室・自習スペースを設置しています。個別ブースの設置が難しいスクールでは空き教室を自習室として活用できるよう工夫しています。

費用のオープン化に努めています。
かかる費用はオープンにしています。
 入会したあとから、案内書にはなかった「施設費」や「維持費」、別途「教材費」など、予定外の納入金が発生することがないよう、授業料や諸費用をオープンにしています。入会案内の中の「納入金のページ」「納入金規定」に、必ずかかる費用、希望制で発生する費用、その他詳細に記載しています。

特待生制度や友人紹介キャンペーン等は行いません。
ステップでは、「内申点○○点以上」とか「偏差値○○以上」等の成績上位の生徒を対象とした、授業料の割り引き等の特待生制度は実施していません。特待生として授業料を減免する生徒がいるということは、他の生徒がその費用を負担するということになります。私たちは、勉強が得意な生徒にも、あまり得意でない生徒にも、ベストを尽くして指導にあたります。
 また、友人をステップに連れて来たら、図書カードやクオカード等の金品をプレゼントするような紹介制度は行っていません。「勉強するために通塾している生徒を、目的外の営業活動に巻き込むことは責任ある社会人として行うべきではない」と考えるからです。

神奈川県に特化した学習塾です。
ステップは神奈川県に特化した学習塾です。ステップの中学部132校、高校部15校('20年4月現在)は、すべて神奈川県内のスクールです。神奈川県の入試制度を集中的に研究し、神奈川県の地域事情、学校事情にそった指導を行っています。多くの学習塾が複数の都府県に校舎を展開していますが、ステップは違います。昭和50年(1975年)に神奈川県で生まれ、神奈川県の小中高生のためにスタッフの全エネルギーを投入している学習塾です。

生徒そして保護者の希望する高校への合格を全力でサポートします。
私たちの進学指導のスタンスは「生徒そして保護者の希望する高校への合格を全力でサポートすること」です。本人が希望していない高校への受験を無理強いしたり、進学する可能性のない九州や関西等の遠方の学校を、合格者数を増やすために受験させるような本人不在の指導は行いません。
 また、合格する可能性がそれほど高くない高校であっても、本人がそれを承知の上でどうしてもチャレンジしたい場合、保護者の賛同があれば、全力で応援いたします。

ご意見・ご感想・削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 株式会社ステップ
本社所在地 〒251-0052神奈川県藤沢市藤沢602番地
代表 龍井郷二
設立 1979年09月
従業員数 752人
事業内容 小学5年から高校3年を対象とする学習塾、学童・保育
法人登録番号 7021001001169
売り上げ 110億3300万円
当期純利益 18億6200万円
決算日 2018年09月
URL http://www.stepv.co.jp/
業種・業界タグ 情報・通信 

本データは2020年のデータを元に生成しております。