東武鉄道株式会社の社是・経営理念・企業理念

経営理念東武グループでは、「奉仕」「進取」「和親」を経営の拠り所としています。

「奉仕」
東武グループは、東武グループの全ての事業が社会に支えられていることを深く自覚し、豊かな社会の実現に貢献します。
「進取」
東武グループは、現状に甘んじることなく、常に研鑚に励み、時代を切り開く開拓者精神をもって新たな挑戦を続けます。
「和親」
東武グループは、人の和や環境との調和をもとに事業の発展と従業員の幸福を図り、社会の進展に寄与します。

経営方針
お客様の暮らしに密着した事業を通じて沿線地域の発展に貢献する企業グループとして、安全・安心を根幹に「運輸」「レジャー」「不動産」「流通」等の事業を多角的、複合的に展開します。

お客様の視点に立ち、質の高い先進性や独創性あふれるサービスを提供し、活力に富んだ暮らしやすく訪れたい東武沿線の実現を目指します。

事業を通じて安定的に利益を創出しながら、環境にも配慮した経営を進め、お客様の生活を担う企業グループとして地域社会とともに持続的に発展することにより、企業の社会的責任を果たします。

https://www.tobu.co.jp/corporation/management/

ご意見・ご感想・削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 東武鉄道株式会社
本社所在地 〒131-0045東京都墨田区押上1丁目1番2号
代表 根津嘉澄
設立 1897年11月
従業員数 5068人
事業内容 ・鉄道事業(鉄道による旅客輸送)・開発事業(不動産・賃貸・分譲・レジャー事業)
法人登録番号 6010601014508
売り上げ 6175億4300万円
当期純利益 280億2400万円
決算日 2019年03月
URL http://www.tobu.co.jp
業種・業界タグ 建設 

本データは2020年のデータを元に生成しております。