鍋林株式会社の社是・経営理念・企業理念

基本方針

鍋林株式会社は日々の活動を通じて国境を超えた地域社会の繁栄のために積極的な役割を果たし人々の幸せを創造していく
その実現のために構成員一人ひとりが正しい判断と行動を基本として自己研磨を積み価値ある存在になろう

行動指針

魅力の発見と創造
神聖んな発想で大胆に挑戦しよう
常に相手の立場に立って考えよう
問題の本質を見極め解決しよう

社章

社章は、当社の永年にわたる発展の歴史を象徴的に語り継ぐものとして位置づけられます。
使用は株券などの証券類、社旗、表彰状、襟章、記念式典に限定されています。昭和38年に社内募集で採用されたもので、今も、シンボルマークとともに社内外から愛され続けています。

https://www.nabelin.co.jp/company/policy

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 鍋林株式会社
本社所在地 〒390-0811長野県松本市中央3丁目2番27号
代表 島宏幸
設立 1948年04月
従業員数
事業内容 医療用医薬品、医療、介護機器、基礎化学品、医薬原料、半導体薬品、電子材料、樹脂、設備機器食品原材料、食品包装資材、OA機器コンピュータ-等の販売及び輸出入など。
法人登録番号 7100001013785
売り上げ 751億7300万円
当期純利益 5億2400万円
決算日
URL http://www.nabelin.co.jp/
業種・業界タグ メーカー 

本データは2020年のデータを元に生成しております。