味の素株式会社の社是・経営理念・企業理念

Philosophy

味の素グループは、創業以来一貫して事業を通じた社会課題の解決に取り組み、社会・地域と共有する価値を創造することで経済価値を向上し、成長につなげてきました。この取り組みをASV(Ajinomoto Group Shared Value)と称し、ASVをミッションとビジョンを実現するための中核と位置付けた理念体系を“Our Philosophy”として設定しています。

目指す姿

「うま味」の発見を創業の礎としている味の素グループは、アミノ酸の研究・開発で世界的なリーダーシップを発揮し、世界各地域の文化に根差したビジネスを展開しています。これからも味の素グループならではの独自技術を磨き、事業を通じて、21世紀の人類社会の課題解決に貢献していきます。

https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/aboutus/vision/

ご意見・ご感想

世界的に有名なうま味を発見した企業であるが、事業を通じた社会課題の解決を理念に掲げており、単なる消費者へのおいしさの提供だけでなく、人類社会全般への貢献を軸にしてきたのだと伝わります。日本だけでなく、世界各地でその地に合わせた研究開発と、その社会への貢献を考えているからこその成長だと分かった。

(名無しさん)

「うま味」の発見にプライドを持ち、研究開発を重ねて進化していく企業としての姿勢がよく伝わる理念です。実際に高品質の製品を常に提供されており、理念を体現されています。人類社会の課題可決に取り組む姿勢も素晴らしいと感じました。

(はむたろうさん・40代・男性)

「うま味」の発見をからアミノ酸の研究まで、幅広い事業展開を実現しているだけでなく、食を通じて社会が抱える課題解決に取り組んでいる姿勢に共感を覚えます。 地域とのつながりを大切にすることで、経済価値を上げようと試みる姿勢が、素晴らしいと思いました。

(まさみさん・40代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 味の素株式会社
本社所在地 〒104-0031東京都中央区京橋1丁目15番1号
代表 西井孝明
設立 1925年12月
従業員数 3306人
事業内容 食品、アミノ酸製品の製造、販売
法人登録番号 8010001034740
売り上げ 1兆1274億8300万円
当期純利益 296億9800万円
決算日 2019年03月
URL http://www.ajinomoto.co.jp/
業種・業界タグ メーカー  食料品 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年3月期
公表日:2019-05-10
2019年3月期
公表日:2020-05-25
2020年3月期
公表日:2020-05-25
売上高 1兆1147億8400万円 1兆1143億800万円 1兆1000億3900万円
営業利益
経常利益 808億1900万円 546億9800万円 487億9500万円
純利益 601億2400万円 296億9800万円 188億3700万円
純資産又は株主資本 6408億3300万円 6105億4300万円 5389億7500万円
総資産 1兆4262億3000万円 1兆3938億6900万円 1兆3536億1600万円
営業CF 1266億5500万円 1232億5600万円 1148億5600万円
投資CF -991億400万円 -729億2300万円 -666億5100万円
財務CF -239億5100万円 -789億2300万円 -523億600万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。