キョーリン製薬ホールディングス株式会社の社是・企業理念・SDG'sの取組み

社是・経営理念・企業理念

企業理念

キョーリンは生命を慈しむ心を貫き、
人々の健康に貢献する社会的使命を遂行します。

長期ビジョン

キョーリン製薬グループは、
ヘルスケア事業を多核的に展開・発展させ、
2023年には社内外が認める
健全な健康生活応援企業へと進化します。

https://www.kyorin-gr.co.jp/group/

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称

キョーリン製薬ホールディングス株式会社

本社所在地

〒101-0062東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地

代表

穂川稔

設立

1958年10月

従業員数

事業内容

法人登録番号

8010001096491

売り上げ

1136億2000万円

当期純利益

68億6900万円

決算日

2019年03月

URL

http://www.kyorin-gr.co.jp/

業種・業界タグ

メーカー  化学 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年3月期
公表日:2019-05-13
2019年3月期
公表日:2020-05-12
2020年3月期
公表日:2020-11-05
売上高 1106億4000万円 1136億2000万円 1099億8300万円
営業利益 88億2200万円 89億7200万円 75億300万円
経常利益 93億4500万円 94億3800万円 81億7500万円
純利益 65億7400万円 68億6900万円 61億4900万円
純資産又は株主資本 1632億9700万円 1233億9500万円
総資産 1967億3600万円 1730億3400万円
営業CF 104億5600万円 3億4000万円
投資CF -60億3800万円 149億3900万円
財務CF -37億3500万円 -273億1500万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。

SDG'sへの取り組み

SDG's icon No16

ガバナンス

コーポレート・ガバナンス
継続的な企業価値向上の実現のためにコーポレート・ガバナンスの充実を重要な経営課題と位置づけ、意思決定の迅速化、経営の妥当性の監督機能強化、企業倫理に根ざした企業活動の透明性の確保等に取り組んでいます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No3 SDG's icon No5 SDG's icon No8 SDG's icon No9 SDG's icon No10

社会

公正かつ誠実な事業活動
高い倫理観をもって法令や公正な事業慣行、行動規範を遵守し、あらゆる腐敗防止に努めています。また医療機関・患者団体との適切な関係づくり、サプライヤーや消費者との信頼関係の構築に取り組んでいます。

事業を通じたCSR
当社グループは、医療用医薬品事業等を通じた社会への貢献をCSR活動の中心に据えています。研究・開発から製品の販売・安定供給、品質管理(信頼性保証)はもとより、適切な情報提供と医薬品の適正使用の推進等に取り組み、人々の健康への貢献を目指しています。

人権尊重、人材育成
全社員が全ての人々の人権を尊重し、高い倫理観をもって行動する経営を行います。また社員が仕事に対して誇りをもち、会社を信頼し、仲間と結束して仕事のできる「働きがいNo.1企業」を目指しています。

社会との共生
よき企業市民として行動し、従業員参加型の支援活動や寄付等を通じて、活力ある社会づくり・地域経済の発展に貢献していきます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No1 SDG's icon No12 SDG's icon No13

環境

環境との調和
環境汚染の防止・負荷の軽減、資源の有効活用等を推進して、持続可能な環境の保全に取り組んでいます。

データの取得日:2021年6月

webクロールに基づく情報の為、内容が正確でない場合があります。
削除・修正依頼はお問い合わせフォームからお知らせください。