馬淵建設株式会社の社是・経営理念・企業理念

社是・経営理念・企業理念

環境方針、品質方針

環境方針
馬淵建設は「美しく、豊かな国土づくりに貢献する」ことを企業ビジョンとして掲げ、人々が自然と共存し安心して暮らせる社会を創造する役割と責任を担っています。一方、我々建設業としての企業活動は、環境に対し直接、間接に様々な影響を及ぼしています。
当社は、自らの企業ビジョンに基づき、人と自然にやさしい環境を保つため、事業活動を通じて環境負荷の低減とより良い環境の創造に努め、企業市民としてその責任を果たし社会に貢献します。

1. 環境マネジメントシステムを構築、維持し、継続的改善を図る。
2. 事業活動のすべての領域で、環境影響を認識・評価し、環境負荷の少ない事業活動と汚染の予防を目指す。
3. 環境に関わる法律、規制、並びに協定などを遵守する。
4. 事業活動に関わる以下の事項を「環境目標」に定め展開する。
 1. 施工業務における廃棄物及び資源枯渇の抑制と、地域環境への配慮
 2. オフィス業務における環境意識を促進し、廃棄物及び資源枯渇の抑制
 3. 自社設計構造物のライフサイクルアセスメントにおける製品の持つ環境負荷の低減
5. 地域社会との交流、情報の公開、外部機関への協力などを積極的に行い、利害関係者とのコミュニケーションを図り社会と共生した環境行動を推進する。
6. 環境教育活動を推進し、当社の環境行動の基盤である全従業員の意識と知識の向上を図る。

品質方針
馬淵建設株式会社は、顧客を重要視する経営をします。
当社は、エンドユーザーが満足できる製品を提供するため、製品の品質管理に止まらず、「経営」そのものの品質を高めるよう努力します。

1. 私たちは、経営規模の拡大より質の追求を目指し、規模は小さくとも当社独自の「武器」と言えるものを一つずつ積み上げ「顧客の要望」を実現し、顧客の満足によって収益が生み出せるような会社を目指します。
2. 私たちは、目標達成の意義を自覚し、創意と工夫を心がけ、技術を錬磨し、生産性の向上とコストの低減を目指します。
3. 私たちは、品質方針に「品質」への取り組みの決意を表すだけでなく、継続的な改善を行って、顧客のニーズに "より深く" "より広く"応えられるような建設会社を目指します。

https://www.mzec.co.jp/about/quality/

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称

馬淵建設株式会社

本社所在地

〒232-0018神奈川県横浜市南区花之木町2丁目26番地

代表

馬淵圭雄

設立

1949年02月

従業員数

310人

事業内容

建設業土木一式工事、建築一式工事、とび・土工工事、電気工事、管工事、鋼構造物工事、ほ装工事、しゅんせつ工事、造園工事、水道施設工事、大工工事、屋根工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事、建具工事、解体工事業一級建築士事務所宅地建物取引業発電事業

法人登録番号

2020001013765

売り上げ

236億8700万円

当期純利益

5億2200万円

決算日

URL

https://www.mzec.co.jp/

業種・業界タグ

建設 

本データは2020年のデータを元に生成しております。