マリンフード株式会社の社是・経営理念・企業理念

理念

第一.企業の道本業
 当社の事業の中核は食品とする。食品を開発し、生産し、探求し、販売する。

成長拡大
 当社グループの進化と当社グループに働く社員の幸福は、当社グループが永遠に成長拡大していく過程に実現する。成長拡大目標を設定し、戦略戦術を駆使し続ける。

創造
 企業活動の創造とは、差別化、No.1の達成、付加価値の発見を継続し続ける力である。それは市場に新鮮な驚きを与えるものである。
 無限大の市場に切り込む切り口の発見や、他社に追随しない新製品づくり、自分達のアイディア、知恵、工夫が反映された機械、設備、ラインづくり。そして文化、芸術を愛する人間づくりだ。

リエンジニアリング
 修正することではなく、捨て去ること。白紙でやり直すこと、再出発。野武士のごとく、不連続思考で劇的な変化をもたらせなければ、活力漲る企業として生き残ることはない。

発信
 生き生きとした情報が、お客さまの声が、工場現場の提案が、時代の風音が四六時中社内に還元され、会社の思想、理念が社会に向って表明され続けて、企業と社会が相互主義で未来へ結ばれる。

共感=共生
 企業は個の集合体である。一人一人が集団の中の役割を自覚し、与えられた職務に修練を積み、リーダーの示す方向に持てる能力を発揮出来れば、企業の祝祭が生まれる。

第二.企業大方針
コア・コンピタンス(核の力)
 重点主義、集中、差別化を標榜し、ナンバーワン、オンリーワンをたくさん作り磨きあげる。そして存在意義を明確に持つ。

カスタマー・フォーカス(お客様第一主義)
 会社の真の支配者はお客様である。我社グループの存亡はお客様の手に委ねられている。社内の体制が全べてお客様に向って開かれていなければならない。

スピード(速さ)
 IT化とは革新的なスピード化ということだ。スピード化とは心と頭の中で決まる。優先順位の決定とスケジューリング(計画表の作成)と今すぐ立ち上がる行動力だ。今日出来ることは明日に延ばすな。たった今始めよ。

マネジメント・バイ・ワンダリング・アラウンド
(経営は歩き回りながら)
 得意先を、市場を、工場を、他工場を歩き廻る。自分の目で見、耳で聞き、肌で感じ、思考しながら歩き廻れ。現場は宝の山だ。金鉱を掘り当てよ。開拓者精神で未知と遭遇せよ。

第三.今年の指針 「黎明」(令和2年度)
黎明〜新時代、海神ポセイドンの力〜

 ポセイドンはギリシャ神話の海、また泉・地震・馬の神。最高神ゼウスに次ぐ圧倒的な強さを誇る。三叉の矛を武器とし、海洋の全てを支配し、全大陸すらポセイドンの力によって支えられている。この武器を使えば、容易く嵐や津波を引き起こし、大陸をも沈ませることができる上に、万物を木端微塵に砕くことが出来る。
 その神殿はギリシャスニオン岬に紀元前5世紀半ば、ペルシャ戦争に勝利したアテネの最高指導者ペリクレスによって建造された。彼はポセイドン神殿などの公共工事に積極的に資金を投入し、アテネに史上最大の繁栄をもたらした。
 ポセイドン神殿を描く日展最高賞受賞画家村居正之は青の色使いが独自の世界観を造り上げ、自身のギリシャ作品に「黎明」のタイトルを冠している。

https://www.marinfood.co.jp/com/principle/

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 マリンフード株式会社
本社所在地 〒561-0814大阪府豊中市豊南町東4丁目5番1号
代表 吉村直樹
設立 1957年03月
従業員数
事業内容 マーガリン・チーズ・ホットケーキ等の食品製造販売業。
法人登録番号 2120901025775
売り上げ 224億800万円
当期純利益 4億9800万円
決算日
URL http://www.marinfood.co.jp
業種・業界タグ 商社 

本データは2020年のデータを元に生成しております。