日本核燃料開発株式会社の社是・経営理念・企業理念

社是・経営理念・企業理念

企業理念

日本核燃料開発株式会社は、夢を描き、想像力を高め、技術を磨いて、原子力材料研究に挑戦し続け、豊かな社会の発展に貢献します。

存在意義

・自ら豊かな未来社会を創造して、未来を現在にバックキャストし、技術を磨いて挑戦し続け、新しい社会基盤の創造に貢献する

・常に社会や顧客の立場で考え、課題解決に着実につながるスピード感あるワークスラボで在り続ける

・提供価値
核燃料、放射性材料の研究・分析・試験・加工・輸送に関わる競争力ある提案型のサービスを提供する
既存の原子力発電分野はもとより、未来志向の社会インフラに関わる分野もターゲットとする

価値観

・安全の確保は、会社運営の基本であり、当社が地域社会に受け入れられる前提である共に当社で働く従業員の健康と幸福を守る基盤である

・原子力安全、核セキュリティ、保証措置の弛まぬ質の向上により、地域ならびにグローバル会社に対して信頼される企業で在り続ける

・これらの価値観は、何よりも最優先され、高潔・誠実(インテグリティ)に実行する

コーポレートスローガン

Power the Future
未来社会の原動力になる

http://www.nfd.jp/company/rinen.html

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称

日本核燃料開発株式会社

本社所在地

〒311-1313茨城県大洗町成田町2163番地

代表

土山大輔

設立

1972年02月

従業員数

事業内容

法人登録番号

4050001007242

売り上げ

14億3800万円

当期純利益

-8600万円

決算日

URL

http://www.nfd.jp/

業種・業界タグ

電力・ガス・水道・エネルギー関連 

本データは2020年のデータを元に生成しております。