キヤノンシステムアンドサポート株式会社の社是・経営理念・企業理念

社是・経営理念・企業理念

企業理念

キヤノンの企業理念は、『共生』です。
私たちは、この理念のもと、文化、習慣、言語、民族などの違いを問わず、すべての人類が末永く共に生き、共に働き、幸せに暮らしていける社会をめざします。
しかし、経済、資源、環境など…現在、地球上には共生を阻むさまざまな問題があります。
キヤノンは、共生に根ざした企業活動を通じて、これらを解消するため、積極的に取り組んでいきます。
真のグローバル企業には、顧客、地域社会に対してはもちろん、国や地域、地球や自然に対してもよい関係をつくり、社会的な責任を全うすることが求められます。
キヤノンは、「世界の繁栄と人類の幸福のために貢献していくこと」をめざし、共生の実現に向けて努力を続けます。

行動指針

三自の精神
「自発・自治・自覚」
自発:何事にも自ら進んで積極的に行う。
自治:自分自身を管理する。
自覚:自分が置かれている立場・役割・状況をよく認識する。

https://www.canon-sas.co.jp/corporateinfo/message.html

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

本社所在地

〒108-0075東京都港区港南2丁目16番6号

代表

平賀剛

設立

1980年05月

従業員数

5768人

事業内容

キヤノングループにて製造する機器・ソリューションならびに他社製システム機器のコンサルティングセールスやオフィスのネットワーク構築、サポート、メンテナンスサービス

法人登録番号

5010701002751

売り上げ

1173億6900万円

当期純利益

25億100万円

決算日

URL

http://www.canon-sas.co.jp/

業種・業界タグ

小売 

本データは2020年のデータを元に生成しております。