株式会社しまむらの社是・経営理念・企業理念

経営理念

商業を通じ消費生活と生活文化の向上に貢献することを基本とする。
常に最先端の商業、流通技術の運用によって高い生産性と適正な企業業績を維持する。
世界的視野と人間尊重の経営を基本とし、普遍的な信用、信頼性をもつ誠実な企業運営を続ける。

商業を通じ消費生活と生活文化の向上に貢献する
ファッションはその国の文化水準を表すものと言えますが、しまむらグループは、ファッションが身近に感じられる商品をお求めやすい価格で提供し、手軽にお買い物ができる店舗を全国に展開することで、生活文化の向上に貢献します。また当社は、生活必需品である衣料品を、地域のお客様に安定供給する社会インフラとして、消費生活の安定と向上に貢献します。

高い生産性と適正な企業業績を維持する
しまむらグループは、出店・仕入・物流・販売の各段階において、ローコストオペレーションを基本とした生産性の高い仕組みを作り上げてきました。そして、常に業務全体を見直し、標準化・単純化・専門化に加えて、それらを仕組化することで、その生産性を向上し続けています。

世界的視野と人間尊重の経営を基本とする
社員、お客様、取引先、株主、社会といった様々なステークホルダーに対して公正・公平に対応し、世界のどこであっても人種・性別・年齢による差別をせず、地域に受け入れられる【いい会社】であることを経営の基本とします。

普遍的な信用、信頼性をもつ誠実な企業運営を続ける
しまむらグループは、社員、お客様、取引先、株主、社会といった様々なステークホルダーと、長期にわたる普遍的な信用・信頼を築くため、誠実な企業運営を続けます。

ミッション

社員に対して
社員一人ひとりが長きにわたる人生において、仕事を通じて自己実現を図ると共に、日々の生活を安定させ、充実した社会生活を送ることができるように、労働条件や職場環境の整備に努めます。

お客様に対して
快適にお買い物を楽しんでいただくための店舗の環境整備と、いつでも欲しいものが見つかり、毎日の暮らしが楽しくワクワクするような高感度・高品質な商品を低価格で提供します。

取引先に対して
相互の信用・信頼に基づく公正なお取引を基本として、共に長期にわたる成長を目指します。
また、サプライチェーンの全体に対して、環境への配慮と人間尊重を基本とした持続可能なサプライチェーンを構築します。

株主に対して
長期にわたり当社をご支援いただけるよう、長期的・安定的な株主還元を基本とします。また、投資判断に資する情報を、公平性・正確性・継続性をもって発信し、株主・投資家とのコミュニケーションを充実させます。

社会に対して
衣料品を中心とした地域の社会インフラとして、全国各地に商品を安定供給するため、約2,200店舗のドミナント化された店舗網と、それを支える独自の物流網を構築しています。また、事業継続の体制を整備して、災害や緊急時においても地域の生活支援のために可能な限り店舗の営業を継続します。

https://www.shimamura.gr.jp/company/philosophy/

ご意見・ご感想

私が小さい頃のイメージは年齢層が高い人が行くイメージでした。最近ではインスタグラムのハッシュタグで「しまパト」という言葉があったり、人気インスタグラマーとコラボした商品を扱っていたりと、年齢層の幅が広がっている印象があります。理念にあるように、常に先進的な事業を進め発展しているのだと思いました。

(アミさん・30代・女性)

こちらの会社の企業理念を読むと個人の尊重と大衆の生活向上を大切にしていることがわかります。また、わたしたちの生活の文化水準の向上を意識してます。一言でいえば、この会社の理念は「国民生活の豊かさに貢献していく」という姿勢を示していると思います。私は、個人的にこの会社のチェーン店に買い物に行きますが、商品の品ぞろえが日本人の生活の感性とよく合っていると思いました。

(kenotkさん・40代・男性)

「小売業の技術革新と多様性こそ、国民社会と消費生活の豊かさを作り上げる基盤」という理念にとても感銘を受けました。お金の価値はその時代で異なり、何に消費するかということに反映されるかと思いますが、ファッションというのはいつの時代も人々の関心を集める商品の一つです。しまむらが昔より今のイメージがとても良く、人々に愛される店舗になったのはこの理念があるからなのだと感じました。

(ろきさん・30代・女性)

私は衣料品になるべくお金をかけたくないと思っているため、安価な商品が手に入るしまむらには大変お世話になっています。安価ながら商品の質が高く品ぞろえも豊富で、様々なデザインや機能の商品を扱っています。そのように顧客の多様なニーズに対応することができているのは、企業理念にある「小売業の技術革新と多様性」を追求している結果なのだと思います。

(Mさん・30代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 株式会社しまむら
本社所在地 〒331-0812埼玉県さいたま市北区宮原町2丁目19番4号
代表 野中正人
設立 1953年05月
従業員数
事業内容
法人登録番号 6030001004272
売り上げ 5459億9600万円
当期純利益 159億9600万円
決算日 2019年02月
URL http://www.shimamura.gr.jp/
業種・業界タグ 小売 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年2月期
公表日:2019-04-01
2018年2月期
公表日:2018-10-01
2019年2月期
公表日:2020-03-30
2020年2月期
公表日:2020-09-28
売上高 5651億200万円 5651億200万円 5459億9600万円 5219億8200万円
営業利益 428億9600万円 428億9600万円 254億5100万円 229億8500万円
経常利益 439億2000万円 439億2000万円 262億4500万円 238億5500万円
純利益 297億1700万円 297億1700万円 159億9600万円 131億2500万円
純資産又は株主資本 3530億9100万円 3590億7600万円
総資産 3975億3400万円 3974億2500万円
営業CF 297億9500万円 154億2800万円
投資CF -686億700万円 -158億100万円
財務CF -91億円 -91億2800万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。