東京海上ホールディングス株式会社の社是・経営理念・企業理念

経営理念

東京海上グループは、
お客様の信頼をあらゆる活動の原点におき、
企業価値を永続的に高めていきます。

・お客様に最高品質の商品・サービスを提供し、安心と安全をひろげます。
・株主の負託に応え、収益性・成長性・健全性を備えた事業をグローバルに展開します。
・社員一人ひとりが創造性を発揮できる自由闊達な企業風土を築きます。
・良き企業市民として公正な経営を貫き、広く社会の発展に貢献します。

https://www.tokiomarinehd.com/company/philosophy.html

ご意見・ご感想

「健全性を備えた事業をグローバルに展開します」とあるが、実際に日本のみならずヨーロッパを中心に海外展開を達成している。国内の損害保険マーケットが少子高齢化に伴いシュリンクしていくと予想される中で、経営理念にグローバルな展開を記載しているのは今後も成長が期待できるという点からプラスになると考える。

(AAAさん・20代・男性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 東京海上ホールディングス株式会社
本社所在地 〒100-0005東京都千代田区丸の内1丁目2番1号
代表 永野毅
設立 2002年04月
従業員数
事業内容
法人登録番号 7010001078061
売り上げ 5兆4767億2000万円
当期純利益 2745億7900万円
決算日 2019年03月
URL http://www.tokiomarinehd.com/
業種・業界タグ 金融・保険  保険  金融・保険その他 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年3月期
公表日:2019-05-20
2019年3月期
公表日:2020-05-20
2020年3月期
公表日:2020-05-20
売上高 5兆3991億1500万円 5兆4767億2000万円 5兆4654億3200万円
営業利益
経常利益 3449億3900万円 4163億3000万円 3639億4500万円
純利益 2841億8300万円 2745億7900万円 2597億6300万円
純資産又は株主資本 3兆8355億3600万円 3兆6037億4100万円 3兆4266億7500万円
総資産 22兆9299億3500万円 22兆5314億200万円 25兆2539億6600万円
営業CF 9160億2500万円 9454億3700万円 9976億2300万円
投資CF -3596億6900万円 -5667億5700万円 -2兆5464億1100万円
財務CF -6316億6200万円 -3790億6700万円 1兆5431億500万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。

SDG'sへの取り組み

SDG's icon No1

貧困をなくそう

インドにおける天候保険、マイクロ保険
産学連携気候変動・自然災害リスク研究

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No2

飢餓をゼロ

インドにおける天候保険、マイクロ保険
関連する
GAP/HACCP(食の認証)取得支援セミナー
社員食堂の「サステナブルメニュー」

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No3

すべての人に健康と福祉を

モバイルエージェント
自動運転公道実証実験参画
関連する
パンデミックデリバティブ
感染症対策ガイドブック
健康経営の推進
生存保障革命の推進
メディカルアシスト
再生医療保険商品
あるく保険
認知症あんしんプラン
認知症アシスト付き
年金払介護補償
介護サービス事業者賠償責任保険
ドコモヘルスケア「カラダのキモチ」共同企画
京大iPS細胞研究所支援
日本語医療サービスの提供支援(米国)
東大、東北大学の産学連携研究

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No4

質の高い教育をみんなに

「Green Gift」プロジェクト・「Room to Read」途上国教育支援プログラム
リスクと未来を考える授業
各務記念財団、教育振興基金、スポーツ財団
若手臨床医師を支援する「Nプログラム」

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No5

ジェンダー平等を実現しよう

女性の活躍推進
高齢者の活躍推進
グローバル人材戦略の推進
障がい者雇用促進

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No6

安全な水とトイレを世界中に

Green Gift地球元気プログラム/マングローブ植林プロジェクト
環境賠責・土壌浄化費用保険
みどりの授業

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No7

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

メガソーラーパッケージプログラム
地熱発電事業者向け賠償責任保険
再生可能エネルギー(太陽光、風力、バイオマス、地熱、水力)保険商品
環境配慮型自動車保険「アサンテ」(日新火災)
洋上風力発電に関するリスクセミナーや保険設計
スクラバー(脱硫黄装置)の保険設計
自動車保険エコマーク認定
リサイクル部品活用

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No8

働きがいも経済成長も

リスクと未来を考える授業
「Room to Read」途上国教育支援プログラム
健康経営の推進
ホワイト経営認証取得支援(運送事業者)
働き方の変革

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No9

産業と技術革新の基盤をつくろう

デジタル戦略
産学連携気候変動・自然災害リスク研究
メガソーラーパッケージプログラム
地熱発電事業者向け賠償責任保険
サイバーリスク保険
中小企業強靭化法対応(BCP策定、リスクファイナンス啓発、保険提供)

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No10

人や国の不平等をなくそう

LGBTに対応した保険商品
企業のサプライチェーン構築における人権リスク低減取り組みを支援する保険
インバウンドビジネス支援
認知症サポーター
介助スキル習得セミナー
高齢者等地域見守りネットワーク事業活動
障がい者スポーツ支援、スペシャルオリンピックス支援
東京2020オリパラゴールドパートナー
「ひまわりの会」や「さわやか福祉財団」支援
「全国盲ろう者協会」支援

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No11

住み続けられるまちづくりを

大規模災害時の事故対応サービス
BCP策定支援
ベルフォア「早期復旧サービス」
自然災害リスクコンサルティング
ロジスティクス総合保険(災害ロジ総)
ぼうさい授業
産学連携気候変動・自然災害リスク研究
災害時における地域情報ネットワーク
被害者救済費用等補償特約
シェアリングエコノミー自動車保険
ちょいのり保険
eサイクル保険
フリート事故削減アシスト
ドローン保険
サイバーリスク保険
環境マネジメントシステムISO14001取得
CO2排出量削減
グリーン電力の購入

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No12

つくる責任 つかう責任

Web証券、Web約款
自動車リサイクル部品活用修理
ドライブエージェント パーソナル(DAP)
住まいの選べるアシスト
ホームサイバーリスク費用補償特約
特定設備水災補償特約
サイバーリスク保険
リコール費用保険
インバウンドビジネス支援
海外総合サポートデスク
訪日外国人向け 海外旅行保険

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No13

気候変動に具体的な対策を

「Green Gift」プロジェクト・マングローブ植林プロジェクト
パーソナライド動画配信
みどりの授業、ぼうさい授業
自然災害リスクセミナー

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No14

海の豊かさを守ろう

「Green Gift」プロジェクト
マングローブ植林プロジェクト
地球元気プログラム

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No15

陸の豊かさも守ろう

「Green Gift」プロジェクト
環境賠責・土壌浄化費用保険
マングローブ植林プロジェクト
地球元気プログラム
東日本大震災復興海外林再生プロジェクト支援
みどりの授業(出前授業)

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No16

平和と公正をすべての人に

「お客様の声」対応方針
利益相反取引の管理

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No17

パートナーシップで目標を達成しよう

社会課題の解決に向けた、代理店さんとの連携による商品・サービス提供
MTIC(Maritime Technology Innovation Consortium)コンソーシアムの発足
海外投資保険
国連グローバル・コンパクト
国連主導責任投資原則
国連環境計画金融イニシアティブ
持続可能な保険原則「TCFD保険パイロットグループ」
ジュネーブ協会「気候変動と新たな環境課題」ワーキンググループ
ClimateWise
国連国際防災戦略事務局
災害に強い社会に向けた民間セクター・アライアンス
21世紀金融行動原則
環境省エコファースト制度

データの取得日:2021年6月

webクロールに基づく情報の為、内容が正確でない場合があります。
削除・修正依頼はお問い合わせフォームからお知らせください。