ピジョン株式会社の社是・経営理念・企業理念

社是

経営理念を端的に表現したもので、各人が仕事をする際にいつも大切にし、同時に振り返るためのもの

「愛を生むは愛のみ」

経営理念、存在意義

経営理念
強く信じる経営の根本の考え

「愛」

存在意義
我々が社会において存在している意味、
そして果たすべき役割

赤ちゃんをいつも真に見つめ続け、
この世界をもっと
赤ちゃんにやさしい場所にします

ビジョン、価値観

ビジョン
目指す理想の状態、到達したい姿

世界中の赤ちゃんとご家族に
最も信頼される育児用品メーカー
“Global Number One”

価値観
社員一人ひとりが大切にするもの

誠実
(Integrity)
・真摯な気持ちを持ち、正しい方法で、我々の社会における存在意義を体現します。
・一方的な利益追求でなく、ステークホルダーとWin-Winの関係を作れるよう努めます。
・多様性(人種、性別、文化の違い等)に対し、敬意をもって受容します。

コミュニケーション・納得・信頼
(Communication, Consent, Trust)
・相手に対する配慮のもと、コミュニケーションを通して、お互いの行動の目的を納得し、支援することで、信頼関係を築きます。
・消費者及びその他ステークホルダーに対して、丁寧な情報提供、双方向のコミュニケーションを行い、私たちの計画、行動の目的を納得頂けるよう努めます。
・異文化、多様性の壁を越えて、コミュニケーションを行うことで、相互理解を深め、「 信頼レベル」で仕事を行えるよう努めます。

熱意
(Passion)
・安易な妥協をせず、よりよい結果を得るため、工夫をし続けます。
・困難なタスクを敢然と引き受け、常に挑戦する勇気を持ちます。
・成功するまで諦めない強い気持ちと情熱を持って仕事に取り組みます。

行動原則

我々のすべての行動のベースとなり、
ガイドとなるもの

迅速さ
(Agility)
・遅延なく行動し、事業の進捗スピードを速めます。
・常に一歩先を考え、準備する習慣をもって仕事をします。
・正しい判断が迅速にできるよう、常日頃から情報収集と知識の習得を心がけます。

瞳の中にはいつも消費者
(Keep sight of consumers)
・赤ちゃんをいつも真に見つめ続け、この世界をもっと赤ちゃんにやさしい場所にすることを目指し、全ての企業活動を計画、実行します。
・消費者の生活、行動、考え方を理解し、お困りごとや消費者が自覚していない願望を発見しようと努力し、問題解決と新しい価値を提案します。
・全ての活動は、消費者視点で評価、検証し、常に更なる改善に努めます。

強い個人によるグローバルコラボレーション
(Global collaboration among competent individuals)
・社内教育を徹底し、グローバルに活躍できるスキルと高い専門性を持った人材を育成します。
・個々人が自発的かつ積極的に学び、分析力、論理的思考力、コミュニケーション力を高めるための知識を習得し、現場でスキルを磨きます。
・組織の壁や国境を越えてコラボレーションすることで、困難な課題を解決し、卓越した付加価値を生み出します。

主体性と論理的な仕事の仕方
(Leadership and logical working style)
・指示を待つのではなく、自ら考え、提案し、行動します。
・社員各人が、担当業務のリーダーであることを自覚し、責任を持って良い成果を追求します。
・意思決定及び実際の行動の内容は、客観的かつ合理的な根拠を説明できるものとします。

積極的な改善・改革志向
(Willingness to change)
・良い結果を収めている時でも、現状に満足せず、常に理想に近づくためのチャレンジをします。
・過去の成功体験や常識にとらわれず、現状と未来予想に基づいて、新しい知恵を生み出し、私たち独自の仕組みを創ります。
・変化を迫られる前に自ら変化を主導します。

https://www.pigeon.co.jp/about/pigeonway/about/

ご意見・ご感想

本当に赤ちゃんのための商品やサービスが作りたい、提供したい、という熱い思いが伝わる素敵な理念だと思いました。赤ちゃんが幸せなら世界はもっと幸せになる、そんな好循環をちゃんと思い描いている企業だと思います。子育てをする上で、なくてはならない企業になったのは、赤ちゃんを本当に大切にしているからだと、理念を見て分かりました。

(もちさん・40代・女性)

「赤ちゃんに優しい場所」とありますが、まさに日本において最も信頼できる老舗の育児グッズメーカーといえます。乳幼児の成長過程に寄り添い、様々な困り事に対応する商品は安心、安全が基本で、赤ちゃんと育児者の強い味方になっています。またその企業理念は商品だけではなく、例えば社員の育児休暇を積極的に推進するなど、赤ちゃんを育てやすい優しい社会に貢献している会社です。

(ゆうこさん・40代・女性)

誰のためかと言われたらシンプルに「赤ちゃんのため」「赤ちゃんを真に見つめる」と掲げられている企業理念に、ベビー関連のプロダクトに関わるメーカーである職人気質のような心意気を感じます。ピジョン製品を手に取った家族が、赤ちゃんを育てる喜びと幸せを感じている時や、しばしば感じる苦しい時にもそっと寄り添ってくれる…そんな会社の優しさをひしひしと感じるポリシーだと思います。

(RENさん・30代・女性)

無駄な言葉を極力省き、購買層の親のためではなく、ただただ赤ちゃんの目線でというポリシーを強く感じます。新生児のメーカーといえばピジョンがすぐに浮かぶママさんたちも多いと思いますが、納得です。
これからもひたすらに赤ちゃんのために飛躍していってほしい企業です。

(たろうさん・40代・女性)

「存在意義」も「約束」も「赤ちゃん」から文章がはじまっており、誰に向けて製品やサービスを開発・提供している企業なのか明確だと感じました。横文字の抽象的な企業理念や経営理念を掲げる企業が多い中、シンプルで分かりやすく好印象を持ちました。
ユーザーである赤ちゃん想いの企業であることが理念から伝わってきます。

(ぱらこさん・30代・女性)

素晴らしい企業理念だなと感じました。「この世界をもっと赤ちゃんにやさしい場所にします」シンプルだからこそそれだけで心に響くものがあります。赤ちゃんは1人で生きていけません。ママだって1人で全てできません。そんな時、ピジョンのような素敵な企業の力を借りたいと思うのです。これからも赤ちゃんのために頑張ってほしいと思いました。

(ろきさん・30代・女性)

赤ちゃんをいつも真に見つめ続けこの世界をもっと赤ちゃんにやさしい場所にしますという言葉は優しく、とても好感を持ちました。安心安全な製品ということは、もちろんだと思いますがそのことは記載していただきたいと感じました。

(ゆうさん・40代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 ピジョン株式会社
本社所在地 〒103-0005東京都中央区日本橋久松町4番4号
代表 山下茂
設立 1957年08月
従業員数 1017人
事業内容 育児・マタニティ・女性ケア・ホームヘルスケア・介護用品等の製造、販売および輸出入、ならびに保育事業
法人登録番号 8010001027298
売り上げ 1047億4700万円
当期純利益 142億3800万円
決算日 2019年01月
URL http://www.pigeon.co.jp
業種・業界タグ メーカー  メーカーその他 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年1月期
公表日:2019-03-04
2019年1月期
公表日:2020-02-13
2019年12月期
公表日:2020-02-13
売上高 1025億6300万円 1047億4700万円 1000億1700万円
営業利益 194億1200万円 196億1200万円 170億7200万円
経常利益 201億2900万円 203億9800万円 172億8400万円
純利益 145億1500万円 142億3800万円 115億3800万円
純資産又は株主資本 628億1200万円 665億8200万円 704億6300万円
総資産 844億6700万円 856億1800万円 904億9100万円
営業CF 170億9400万円 136億3200万円 140億9800万円
投資CF -35億8600万円 -47億400万円 -39億9500万円
財務CF -128億1200万円 -83億3800万円 -87億3400万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。