金下建設株式会社の社是・経営理念・企業理念

経営理念

当社は社会から必要とされ続ける企業であるために、関わるすべての人々に感謝し、受けた恩義を忘れず、心身ともに健康な社員を育て、親切・丁寧なものづくりを通じて、世の中に貢献する企業を目指します。

品質方針、環境方針、社訓

品質方針『親切・丁寧なものづくりを行い、社会からの信用を永続的に得る』を基本方針とする

顧客の要求事項を理解して、顧客満足につなげる
作業所は基本に忠実で、親切・丁寧な施工をおこなう
品質向上のため、技術の継承ならびに継続的な改善をはかる
業務の効率化をはかり、生産性の向上につなげる
親切・丁寧なメンテナンスサービスを提供する

環境方針
『企業活動の全ての段階で、環境との調和と負荷低減に取り組む』を基本方針とする

環境活動の継続的な改善と、法規制・協定等の順守により環境汚染を防止する
省資源、省エネルギー、建設副産物の発生抑制、リサイクルに積極的に取組む
環境に配慮した設計・提案をおこなう(ライフサイクル設計の推進)
地域社会と対話を図り、ボランティア活動へ積極的に参加し、地域環境保全に貢献する

社訓
まず健康であること
人には親切にすること
受けた恩義を忘れないこと

https://www.kaneshita.co.jp/company/philosophy/

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 金下建設株式会社
本社所在地 〒629-2251京都府宮津市字須津471番地の1
代表 金下昌司
設立 1951年04月
従業員数
事業内容 舗装工事の他、土木・建設・上下水道・トンネル・海岸・河川等を手がける総合建設会社です。
法人登録番号 8130001040495
売り上げ 102億1300万円
当期純利益 1億6000万円
決算日 2018年12月
URL http://www.kaneshita.co.jp/
業種・業界タグ 建設 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2017年12月期
公表日:2019-02-08
2018年12月期
公表日:2020-02-07
2019年12月期
公表日:2020-11-06
売上高 102億5700万円 102億1300万円 117億100万円
営業利益 3億500万円 1億2900万円 1億4400万円
経常利益 4億4800万円 2億5300万円 2億6600万円
純利益 3億6600万円 1億6000万円 1億8800万円
純資産又は株主資本 196億4000万円 193億1900万円
総資産 232億4600万円 217億5700万円
営業CF -2700万円 -23億5900万円
投資CF 8900万円 -8億2900万円
財務CF -3億500万円 -1億3800万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。