大林道路株式会社の社是・経営理念・企業理念

企業理念

豊かな生活環境の創造に向けて
地域社会と共に歩み
人間尊重の経営を行います

経営規範

1. 人々の期待に応え時代を先取りした技術力により新たな価値を創ります
2. 想像力豊かな人を育て柔軟な組織のもとで生き生きとした職場を創ります
3. 良き企業市民として社会と文化の発展に寄与します

行動規範

1. 高める能力
2. 豊かに発想
3. たゆまぬ挑戦
4. ひろげる理解

そして良き市民、良き国際人

https://www.obayashi-road.co.jp/company/idea.html

ご意見・ご感想

企業として、常に柔軟な環境を創り出して、常に最先端を共に皆さんと歩もうと、安全や安心、すべてのことを想いながらも新たなる挑戦を踏まえながら、 これからも期待やニーズに応えその期待や価値を創りより高めていこうと感じ取れます。

(まさタン!さん・40代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 大林道路株式会社
本社所在地 〒101-0064東京都千代田区神田猿楽町2丁目8番8号
代表 福本勝司
設立 1933年08月
従業員数 1051人
事業内容
法人登録番号 4010601028815
売り上げ 1116億3973万円
当期純利益 -4億2184万円
決算日 2018年03月
URL http://www.obayashi-road.co.jp/
業種・業界タグ 建設 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

SDG'sへの取り組み

SDG's icon No8 SDG's icon No12

コーポレートガバナンス

広く社会から信頼される企業であり続けるためには、強固なコーポレート・ガバナンス体制の確立が不可欠です。適正な意思決定と業務遂行のプロセスならびに実行的な監視・監督機能を基盤とする運営体制を構築し、運営の健全性と透明性の確保に努めることで、持続的な企業価値の孝王を図ります。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No8 SDG's icon No12

リスクマネジメント

企業経営に影響を及ぼしうるリスクの早期把握と顕在化した場合の影響の最小化を図ることは、企業価値の向上につながるとともに、ステークホルダーに対する当社の社会的責任と認識し、グループ会社を含めたリスク管理体制を構築しています。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No8 SDG's icon No12 SDG's icon No16 SDG's icon No17

コンプライアンス

コンプライアンスを重視した企業風土の確立に向けて、従業員一人ひとりが高い倫理観を持って事業活動に臨むよう、法令遵守に関する規範を定めるとともに、各種教育・研修を通してコンプライアンス意識の浸透と徹底を図るなど、経営層が陣頭に立ちコンプライアンス管理体制の不断の強化に取り組んでいます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No7 SDG's icon No9 SDG's icon No12 SDG's icon No13 SDG's icon No14 SDG's icon No17

環境との関わり

地球温暖化をはじめとした環境問題に対する取り組みは、企業に課せられた重要な社会的責務です。資源の有効利用はもちろん、環境に配慮した技術・製品の研究開発やそれを用いた施工など、事業活動を通じて脱炭素・循環型・自然共生社会の構築に貢献し、持続可能な社会の実現を目指します。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No3 SDG's icon No5 SDG's icon No8 SDG's icon No17

従業員との関わり

従業員は当社の持続的な成長の基盤と考え、職場における人権や一人ひとりの多様な価値観を尊重します。同時に、一人ひとりが能力を最大限に発揮して生き生きと働けるよう、職場環境や働き方改革の推進に努めるとともに、全従業員の安全と健康の確保に積極的に取り組みます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No4 SDG's icon No8 SDG's icon No9 SDG's icon No11 SDG's icon No12 SDG's icon No17

顧客との関わり

道路インフラなどの社会基盤整備を支える企業として、公平・公正な事業活動を実践することで、顧客との強固な信頼関係を構築します。同時に品質・サービス向上への取り組みを怠ることなく、時代に即したニーズの変化を的確に捉えた付加価値の高い技術やサービスを提供します。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No4 SDG's icon No8 SDG's icon No12 SDG's icon No17

調達先との関わり

企業に求められる社会的責任を果たすためにはサプライチェーン全体で求術や製品・サービスに対する方向性や認識を共有し、一丸となって取り組むことが不可欠です。調達先と常に公平・公正な関係を保ち、ともに成長・発展できるよきパートナーとして信頼関係の構築・強化に努めていきます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No4 SDG's icon No8 SDG's icon No9 SDG's icon No11 SDG's icon No12 SDG's icon No13

地域社会との関わり

重要な社会インフラである道路とそれを利用する人々の安全・安心・快適性を守ることが私たちの使命です。企業理念に基づき、経営資源を最大限に活かして事業活動を展開するのはもちろん、良き企業市民として、事業を超えた活動を通して地域の人々と積極的に交流を図り、社会と文化の発展に寄与していきます。

データの取得日:2021年6月

webクロールに基づく情報の為、内容が正確でない場合があります。
削除・修正依頼はお問い合わせフォームからお知らせください。