凸版印刷株式会社の社是・経営理念・企業理念

企業理念

企業理念は、私たちトッパンが社会に役立ち末永く発展することをめざして定められたものです。

・私たちは
企業理念は、当社に働く「私たち」一人ひとりに共通する価値観であるという姿勢を示しています。当社が大切にしてきた、人間尊重の考えをここに表しています。

・常にお客さまの信頼にこたえ
日々の業務を行っていくうえで、お客さまの満足や喜びを第一に考え、お客さまとの強い信頼関係を築いていきます。「顧客第一主義」として、これまで大切にしてきたこの考えは、今後もすべての事業活動の基盤としていきます。そして私たちの「お客さま」として、企業だけでなく広く生活者の皆さまとも、信頼関係を築いていきます。

・彩りの知と技をもとに
「印刷」の持つ再現性や創造性、精緻さを「彩り」と表しています。それを引き出す企画力やマーケティング力を「知」、技術力を「技」とし、この二つの強みを組み合わせることでお客さまのさまざまな思いを実現していきます。

・こころをこめた作品を創りだし
私たちがお客さまにおくりだすものはすべてすぐれた品質の「作品」です。「作品」とは、一人ひとりが、責任と情熱と工夫をもって創りあげる製品やサービスであり、私たちの培ったノウハウや知力をそそぎ込んだソフトです。私たちは、これからも「こころをこめた作品」を創り続けていきます。

・情報・文化の担い手として
私たちは印刷を通して情報・文化の発展に多大なる貢献をしてきたという自負があります。これからも時代の変化を先取りしたさまざまな技術を展開し、誇りと気概をもってこの役割を果たしていきます。

・ふれあい豊かなくらしに貢献します
私たちは、人と人、人と企業、企業と企業をつなぎ、コミュニケーションを活性化していきます。それにより、こころ豊かで満ち足りたくらしの実現に積極的に貢献していきます。

経営信条

経営信条は、社員一人ひとりが仕事をする際に常に心にとめている規範です。五つの視点から明らかにしています。

私たちは
誠意・熱意・創意にもとづく活動を通じて
お客さまとの信頼を築きます

私たちは
グローバルな視点に立って
独創性に富むマーケティングと技術開発を行い
事業の刷新に努めます

私たちは
社会的責任を認識し
地球環境との調和をめざすとともに
公正で開かれた企業活動を行います

私たちは
ひとりひとりの能力とチームワークを最大限に活かし
働きがいのある企業風土をつくります

私たちは
新たな可能性を拓くことにより
企業の価値を高め
トッパングループの永続的な発展を図ります

https://www.toppan.co.jp/about-us/philosophy/

ご意見・ご感想

企業理念として人間尊重の考えを挙げていることは、顧客や社会に対してゆるぎない信頼を得ようとしているのだと思います。また、経営信条として掲げている「誠意・熱意・創意」の三意主義は長年社是としてきたもので、社員に浸透している素晴らしい規範です。

(タマパパさん・70代・男性)

名著『7つの習慣』を著したスティーブン・R・コヴィー氏によると、優れた習慣とは知識・スキル・意欲の3要素が交わる部分を指すという。凸版印刷の企業理念・経営信条を見ると、知識・スキル・意欲のすべてについて言及していることがわかる。また、顧客だけでなく社員の尊重も謳っており、企業の社会的責任(CSR)や人材の多様性(ダイバーシティー)についても述べられている。このような企業が21世紀のリーディングカンパニーとして発展することを願う。

(トイトブルクさん・40代・男性)

1顧客としてこちらの会社様と長年付き合っていたのですが、「顧客第一主義」を掲げているように我々顧客側の相談や要望を親身になって聞いて下さり、成程社是にもある通り信頼に充分足りうる企業だと思いました。5つの経営信条には、これからの国内を引っ張っていく覚悟が伺え、非常に共感を覚えました。

(23mitsuさん・40代・男性)

お客さまをとても大切にしていることが伝わる企業理念として感心しました。特に「企業だけでなく広く生活者の皆さまとも、信頼関係を築く」とある理念は、社会への大きな貢献をしようとする意思が伝わり、素晴らしいと思います。印刷技術に対する高いプロ意識も感じられました。

(はむたろうさん・40代・男性)

利用者のための製品やサービス、ソフトをすぐれた品質の「作品」と示している点に感心するとともに共感もできます。企業が大切にしてきた「印刷」の技術や、そこから広がるものづくりからマーケティングまで「こころをこめた作品」であるという考え方が、情報コミュニケーションなどこれからのデジタル化に向けた事業の展開につながってもいるのだなと感じます。

(リタさん・30代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 凸版印刷株式会社
本社所在地 〒110-0016東京都台東区台東1丁目5番1号
代表 金子眞吾
設立 1908年06月
従業員数
事業内容 総合印刷業情報ネットワーク系(証券・カード部門、商業印刷部門、出版印刷部門)、生活環境系(パッケージ部門、高機能・エネルギー関連部門、建装材部門)、エレクトロニクス系(ディスプレイ関連部門、半導体関連部門)、パーソナルサービス系、次世代商品系
法人登録番号 7010501016231
売り上げ 1兆4647億5500万円
当期純利益 410億6000万円
決算日 2019年03月
URL http://www.toppan.co.jp/
業種・業界タグ メーカー  メーカーその他 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

決算情報

対象のデータは存在しません。

決算期 2018年3月期
公表日:2019-05-13
2019年3月期
公表日:2020-05-28
2020年3月期
公表日:2020-06-19
売上高 1兆4527億5100万円 1兆4647億5500万円 1兆4860億700万円
営業利益 522億9000万円 457億2700万円 664億1300万円
経常利益 546億3800万円 491億1500万円 667億1900万円
純利益 422億6700万円 410億4900万円 870億4700万円
純資産又は株主資本 1兆3036億7400万円 1兆3102億3200万円
総資産 2兆1479億3200万円 2兆1434億5400万円
営業CF 718億1600万円 921億3400万円
投資CF -750億6000万円 -351億4300万円
財務CF -171億1700万円 -327億4000万円

webクロールに基づく情報の為、情報の正確性は担保できるものではありません。
上記情報には一切の責任を負いかねます。

SDG'sへの取り組み

SDG's icon No12 SDG's icon No13 SDG's icon No14 SDG's icon No15

環境

サーキュラーエコノミーの実現
脱炭素社会の実現
エコプロダクツ・ソリューションの拡大

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No8 SDG's icon No11 SDG's icon No16

まち

私らしく生きられる安全な社会の創造
地域に暮らす人々の生活の質向上への貢献
文化を「魅せる・未来に残す」への貢献

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No2 SDG's icon No3 SDG's icon No4

ひと

食品ロス削減による飢餓撲滅への貢献
ハードルのない教育環境の創造
革新的なデジタル技術による健康への貢献

データの取得日:2021年6月

webクロールに基づく情報の為、内容が正確でない場合があります。
削除・修正依頼はお問い合わせフォームからお知らせください。