日清食品株式会社の社是・経営理念・企業理念

企業理念

食足世平「食が足りてこそ世の中が平和になる」
食は人間の命を支える一番大切なものです。 文化も芸術も思想も、すべては食が足りてこそ語れるものです。 食のあり様が乱れると、必ず国は衰退し、争いが起こります。 食が足りて初めて世の中が平和になるのです。 日清食品の事業は、人間の根源から出発しています。

食創為世「世の中のために食を創造する」
企業にとって最も大切なものは、創造的精神です。 創造とは、新しい発想と技術によって革新的な製品を生み出す力です。 食を創り、世の為につくす。 日清食品は、世の中に新しい食の文化を創造し、 人々に幸せと感動を提供します。

美健賢食「美しく健康な身体は賢い食生活から」
空腹を満たし、味覚を満足させたいと思うことは、人間共通の欲求です。 しかし、食に求められるのはそれだけではありません。 美しい体をつくり、健康を維持することが、 食品のもつ大切な機能なのです。 美しく健康な体は賢い食生活から作られます。 日清食品は、食の機能性を追求し、世の中に「賢食」を提唱します。

食為聖職「食の仕事は聖職である」
食は人々の生命の根源を支える仕事です。 食の仕事に携わる者は、社会に奉仕するという清らかな心を持って、 人々の健康と世界の平和に貢献していかなければなりません。 食の仕事は聖職なのです。 安全で美味しくて体にいい食品を世の中に提供していくことが、 日清食品の使命です。

https://www.nissin.com/jp/about/nissinfoods/philosophy/

ご意見・ご感想

食に関してのさまざまな強いこだわりが、社提から感じられます。インスタント食品をここまで美味しいものに昇華させ、味や見た目など多くの創意工夫をこなしながら製品を作り、本気で食から世界平和を望んでいく強い意志が感じられます。

(シンイチさん・40代・男性)

4つの企業理念どれもが素晴らしいと思いますが、中でも”食足世平”の中に書かれている「食が足りてこそ世の中が平和になる」、という一文が素晴らしいです。創業者の志を今も引き継ぎ、ただの商売にとどまらず様々な分野・形態で社会貢献をしているこの企業そのものだと思います。

(晴海さん・30代・男性)

創業者である安藤百福さんが掲げた4つの言葉が今もなお受け継がれていてそれが企業の価値観となっていること、時代に関係なく納得できてしまう言葉が素晴らしいなと感じます。「食創為世」という人々や世の中のために新しい食を創造する考え方があるからこそ、多くの人気商品が開発され、長い間世界中の多くの人々に愛され続けているんだなと理解できます。

(エマさん・30代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称 日清食品株式会社
本社所在地 〒532-0011大阪府大阪市淀川区西中島4丁目1番1号
代表 安藤徳隆
設立 2008年10月
従業員数 3700人
事業内容 即席めん等の製造及び販売
法人登録番号 7120001133929
売り上げ 2275億600万円
当期純利益 140億4800万円
決算日
URL http://www.nissin.com/
業種・業界タグ メーカー  食料品 

本データは2020年のデータを元に生成しております。