テーブルマーク株式会社の社是・経営理念・企業理念

社是・経営理念・企業理念

経営理念

お客様を中心として、株主、従業員、社会の4者に対する責任を高い次元でバランスよく果たし、4者の満足度を高めていく

4Sモデルを通じ、中長期の持続的な利益成長を実現
お客様に新たな価値・満足を継続的に提供
中長期的視点から、将来の利益成長に向けた事業投資を実行
4Sモデルの追求が、中長期に亘る企業価値の継続的な向上につながり、4者のステークホルダーにとって共通利益となるベストなアプローチであると確信

グループミッション

『食』の世界をリードし、お客様支持率No.1の存在となる

https://www.tablemark.co.jp/corp/principle.html

ご意見・ご感想

ミッションとして簡潔でとてもわかりやすいのでいいと感じました。「『食』の世界をリードし、お客様支持率No.1の存在となる」と言うのは、とても好感を持つことができます。見ると買いたくなる、そんな企業だと思いました。

(まいさん・40代・女性)

ご意見・ご感想はこちらから

削除・修正のご要望はこちらから

企業概要

名称

テーブルマーク株式会社

本社所在地

〒104-0045東京都中央区築地6丁目4番10号

代表

川股篤博

設立

2008年01月

従業員数

1513人

事業内容

冷凍食品、その他食料品の製造・販売

法人登録番号

8470001010919

売り上げ

1131億8200万円

当期純利益

5億8600万円

決算日

URL

https://www.tablemark.co.jp/

業種・業界タグ

メーカー  商社  食料品  メーカーその他 

本データは2020年のデータを元に生成しております。

SDG'sへの取り組み

SDG's icon No12

食の安全への取り組み

テーブルマークグループはお客様に安全で、かつ安心してお召し上がりいただける商品づくりのために最高水準の安全管理に向け、4つの視点から取り組みを行っています。
SDGs 目標12 つくる責任つかう責任食の安全を管理する4つの視点
フードクオリティ
フードコミュニケーション
フードセーフティ
フードディフェンス

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No3

QOL(クオリティオブライフ)への取り組み

お客様の期待を上回る製品・サービスの提供
私たちは、品質と技術にこだわった製品を通じてお客様ニーズに応え続け、満足と信頼を獲得します。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No12 SDG's icon No13 SDG's icon No15

環境への取り組み

容器包装材の改良を通して、環境負荷軽減に取り組んでいます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No3

支援活動

スポーツによる健康増進への貢献
体操ニッポンの活動を応援しています。
2011年に「公益財団法人日本体操協会」に協賛してから、各種大会や選手たちの応援・サポート活動を行ってきました。ダイナミック且つ繊細な表現力や体操にかける真摯な姿勢、逆境さえ乗り越える強い精神力、美しく力強い演技で魅せてくれる体操ニッポンの選手たち。これからも、カラダを作る食事・栄養の大切さを伝えながら、体操ニッポンのオフィシャルトップスポンサーとして体操競技を応援し続けます。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No4

支援活動

文化支援による青少年の健全育成への貢献
将棋日本シリーズに協賛しています。
私たちは、JTが長年にわたり協賛を続けている「将棋日本シリーズ」に、2012年より協賛しています。「将棋日本シリーズ」は、日本将棋連盟と各地区新聞社の主催により、全国11地区で開催される歴史ある将棋イベントです。“見て学ぶ”「JTプロ公式戦」と“指して学ぶ”「テーブルマークこども大会」を同日同会場で開催し、こどもから大人まで丸ごと一日将棋を楽しめるイベントが盛りだくさんとなっています。
私たちは、日本の伝統文化である将棋を通じて、“地域社会の活性化”と“青少年の健全育成に貢献したい”との想いから「こども大会」を中心に協力・支援しています。この「こども大会」は、将棋が指せる小学生以下であれば、だれでも参加できる国内最大規模の将棋大会で、2019年度は、9,214名のこども達が参加しました。

データの取得日:2021年6月

SDG's icon No8

従業員への取り組み

「人財」の成長と「組織」活性化を推進
私たちは従業員を「人財」と表現しています。
事業成長の源泉である従業員は会社の財産です。
「人財」の集まりである「組織」の力を最大化させるために様々な支援に取り組んでいます。

働きやすい職場、安全・安心な職場の実現に向けた取り組みの推進
私たちは人財と組織の力を発揮するためにはワークライフバランスが重要と考えており、様々な支援や制度を通じて従業員をサポートしています。

データの取得日:2021年6月

webクロールに基づく情報の為、内容が正確でない場合があります。
削除・修正依頼はお問い合わせフォームからお知らせください。